40代でセミリタイア出来るのか!?

日々の資産状況や趣味のサッカー観戦を書き連ねていく日記です。40代独身男の底辺ロールモデルとなるべく日々奮闘します。

ヤッホーブルーイングのNo.1エール 「よなよなエール」

f:id:isis-grampus:20190221194717j:plain

40代独身男子ともなるとビールだけが友達です。

今夜も1人晩酌に付き合ってくれるナイスなお友達を紹介。

 

Profile

銘柄(商品名):よなよなエール

醸造所名:ヤッホーブルーイング

アルコール度数:5.5%

原材料:麦芽、ホップ

ビールスタイル:アメリカン・ペールエール章

カロリー:記載なし

参考価格:248円

 

「夜な夜な、多様なビールが楽しめるような世の中になってほしい。」

そんな願いが託されているこの「よなよなエール」

 

  吉祥寺に「よなよなビアワークス」と言う、公式のレストランもある超有名な国内エールビールですね。私は田舎者なので行けませんが、都内に住んでいる方達は是非一度行ってみて感想を聞かせてほしいです!

 

 まずパッケージがおしゃれで、これはスーパーのお惣菜と一緒に飲んではいけないんじゃないのか?と思わせる高飛車なやつです。

 

カスケードって?

公式サイトより

「最大の個性であるアロマホップ”カスケード”の香りを引き出すために、レシピの改良を重ねてきました。」

とのこと。

 

 

ほーん。

 

 

カスケードってなんだろう?

 

 

調査中・・・。

 

 

 

 

どうやらアロマホップの代表的な銘柄らしいですね!

フローラルかつシトラスなアロマが特徴みたいなので、今回はそいつを感じてみようと思います!

 

まずは一口

確かに一口目から強いホップの香りが鼻の奥に広がります。

ただガツンと来るような感じでは無く、ゆっくりとじわじわと芳香が感じられ評判通りのフルーティな芳香。

柑橘系のグレープフルーツやレモンのようというのは間違いないですね。

 

フルーティなビールが苦手って人いるかと思いますが(私がそうでした)、ちょっとレベルが違う感じなので一度これ飲んでみて欲しいです。

 

なるほどこれがカスケードホップ!

 

飲み進めると・・

味がとてもしっかりしているので、つまみを合わせるとしたら中途半端な濃さだと負けてしまいます!なんで知っているかって?

私がこれに合わせたのは・・

 

湯豆腐(yudo-hu)

f:id:isis-grampus:20190218204553j:plain
※画像はイメージです

OH NO!!

 

まあ、かえってビールの味が引き立ったかなと(汗)

割り切って薄めのものでビールの味を楽しむのもおすすめですが、少し苦味が強いのでビールがあまり得意でない人は濃い味のものを合わせましょう!

和食には合わないような気がしますね。

 

アルコール度数は5.5%とやや高め程度ですけど、ビール自体が濃いのでそれ以上に感じられて私は1本で満足。

 

金曜夜18:00頃からゆっくりと飲めばゆったりとした週末が送れることは保障します。

 

よなよなエールにおすすめのおつまみ

 私は湯豆腐で逝ってしまいましたが、フルーティで上品な芳香を持つ「よなよなエール」に合いそうなおつまみは?

 

f:id:isis-grampus:20190218211646j:plain
f:id:isis-grampus:20190218211150j:plain
f:id:isis-grampus:20190218210416j:plain

左から「ラムチョップ」「ブルーチーズ」「バーニャカウダー」になります。美味しいに決まっています。

 

 

これさえあればもっと楽しめるはず!

 

皆さんも「よなよなエール」を飲むときにはご用意して楽しんで下さい!