40代でセミリタイア出来るのか!?

日々の資産状況や趣味のサッカー観戦を書き連ねていく日記です。40代独身男の底辺ロールモデルとなるべく日々奮闘します。

やっぱり玉田圭司は11番が良く似合う

f:id:isis-grampus:20190209185909j:plain

私が大好きな玉田選手が長崎で久々の11番!!

多分現役サッカー選手の中で一番好きなんじゃないかな?と思う選手がこの人です。

headlines.yahoo.co.jp

玉田選手を初めて見たのは2004アジアカップでした。

 

足元がうまくて速いしかもイケメンということもあって、こんな上手い選手がなんで今まで代表じゃなかったんだろう?と思っていました。

 

アジアカップの予選ではあまり点を取っていなかったんですが、トリッキーなドリブル、反転、パス、中盤でボールを受けてパス交換でゴール前まで飛び込んでいく動きは今でいう香川選手っぽくて、玉田は絶対にすごい選手になると周りにも話していました。とてもワクワクしていたのを覚えています。

 

 

そして玉田選手と言えばアジアカップのバーレーン戦のゴール。

 

ペナルティエリア左45°からの所謂デルピエロゾーンからニアをぶち抜いた弾丸シュート(2:20)と延長戦にワンマン速攻を決めたゴール(4:32)

 

この2本で私は大ファンになりました。

www.youtube.com

 その玉田選手がなんとグランパスに来てくれる!?

 

なんて話を聞いた当時は本当にうれしくて、生まれて初めてスタジアムに足を運びました。

 

 

グランパスに来た当時は戦術と合わなくてあまり活躍が出来なかったんですが、ピクシーに監督が代わって攻撃の全権を任されるようになると水を得た魚のようにピッチで躍動する姿が見られました。

 

その頃ヨンセンとかいましたねえw

 

 

 

2010年の優勝を決めたヘディングシュートや、ブラジル戦のいつもの角度からニアをぶち抜いた強烈なシュート、時にはヒールで流し込むトリッキーなシュート、正確なフリーキック、相手の裏をかくスルーパスなど、とにかく格好いい記憶に残るプレイを見せてくれてサッカーの楽しさ、面白さを伝えてくれた選手です。

 

って引退するみたいな記事ですねw

www.youtube.com

www.youtube.com

  2017年に名古屋が降格して、オファーを出すと快く引き受けてくれた名古屋愛に溢れた人物でもあります。

 

 どこかの記事では条件も聞かずにオファーにokを出したとのことで、一見イケメンでチャラチャラしているように見えるのに意外と熱くて男気のある人なんですよね。

 

 

降格が決まってほとんどの選手が出ていった中で名古屋に来てくれた希望の光。 

これは絶対にスタジアムに応援にいかないと!

 

 

と思いJ1時代よりもスタジアムに足を運ぶ回数が段違いで増えましたw

 

 J2なら勝ち試合いっぱい観られるかもしれない・・なんていう考えもありましたが意外と勝てなかったですねw

 

 

 2018年はチーム事情で前半は中々試合に出られませんでしたが、後半チーム状態が上がるにつれてスタメンに名を連ねるようになりました。

 

 プレイスタイルも前線で点を取るというよりも全体のバランスを取ってチーム全体の舵を取るといったスタイルに変化していきましたが、ここぞというときには得点感覚を発揮して切れのある動きを見せてくれましたね。

 

 とにかくバタバタしがちな名古屋のボール回しでしたが、玉田がボールを持つだけで随分と安心して試合が見られました。

 

 

残念なのは100ゴール目を名古屋でお祝い出来なかったことですね。

 

 

 最終戦やその前の試合でも玉田が点を取るチャンスがあったので、あれを決められたら!!と思わずにはいられません。

 

2019年はV・ファーレン長崎

 残念ながら名古屋でのプレイはもう見られないと思いますが、長崎に行っても応援したいと思っています。

 

2020年にJ1に上がった時に通算100ゴール目を見られるといいなあ、長崎も応援しなくちゃ。

 

J 2の試合っていうと、この辺だと岐阜とかなら行けるので玉田選手を見に長良川競技場まで行ってみようかな。

 

地元なんで岐阜も応援しなくちゃですが、玉田の元気な姿みたいですよねやっぱり。

4/14(日)に長良川で長崎戦か・・名古屋の試合と被って無いですねえ。

 

これは行けってことですよねw