40代でセミリタイア出来るのか!?

日々の資産状況や趣味のサッカー観戦を書き連ねていく日記です。40代独身男の底辺ロールモデルとなるべく日々奮闘します。

2019年Jリーグ順位予想 解説者のグランパス評価は?

f:id:isis-grampus:20190209185909j:plain

 いよいよ今週に迫ったJリーグ開幕!

各解説者も順位予想をして盛り上がってきていますので、グランパスの評価はどの程度なのか?

定点観測してみます。

 

 

松木安太郎

1位:鹿島
2位:川崎
3位:神戸
―▲ACL出場圏内―
4位:G大阪
5位:広島
6位:浦和
7位:C大阪
8位:FC東京
9位:横浜
10位:札幌
11位:名古屋
12位:磐田
13位:清水
14位:仙台
15位:鳥栖
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:湘南
-▼自動降格圏内―
17位:松本
18位:大分

清水秀彦

1位:川崎
2位:浦和
3位:鹿島
―▲ACL出場圏内―
4位:FC東京
5位:神戸
6位:G大阪
7位:札幌
8位:名古屋
9位:広島
10位:清水
11位:横浜
12位:C大阪
13位:鳥栖
14位:仙台
15位:磐田
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:湘南
-▼自動降格圏内―
17位:松本
18位:大分

岩本輝雄

1位:浦和
2位:川崎
3位:札幌
―▲ACL出場圏内―
4位:鹿島
5位:G大阪
6位:神戸
7位:FC東京
8位:広島
9位:仙台
10位:名古屋
11位:横浜
12位:清水
13位:湘南
14位:C大阪
15位:磐田
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:鳥栖
-▼自動降格圏内―
17位:大分
18位:松本

 

三浦泰年

1位:川崎
2位:FC東京
3位:浦和
―▲ACL出場圏内―
4位:清水
5位:鹿島
6位:札幌
7位:神戸
8位:G大阪
9位:C大阪
10位:仙台
11位:広島
12位:湘南
13位:名古屋
14位:大分
15位:鳥栖
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:松本
-▼自動降格圏内―
17位:磐田
18位:横浜

 

福西崇史

1位:川崎
2位:浦和
3位:鹿島
―▲ACL出場圏内―
4位:FC東京
5位:神戸
6位:名古屋
7位:広島
8位:札幌
9位:G大阪
10位:C大阪
11位:清水
12位:横浜
13位:磐田
14位:鳥栖
15位:湘南
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:大分
-▼自動降格圏内―
17位:仙台
18位:松本

 

秋田 豊

1位:川崎
2位:鹿島
3位:浦和
―▲ACL出場圏内―
4位:神戸
5位:FC東京
6位:広島
7位:札幌
8位:湘南
9位:横浜
10位:仙台
11位:磐田
12位:清水
13位:名古屋
14位:鳥栖
15位:G大阪
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:C大阪
-▼自動降格圏内―
17位:大分
18位:松本

 

平畠啓史

1位:川崎
2位:浦和
3位:鹿島
―▲ACL出場圏内―
4位:札幌
5位:FC東京
6位:広島
7位:G大阪
8位:神戸
9位:名古屋
10位:湘南
11位:清水
12位:C大阪
13位:横浜
14位:仙台
15位:磐田
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:大分
-▼自動降格圏内―
17位:鳥栖
18位:松本

 

小島伸幸

1位:鹿島
2位:浦和
3位:川崎
―▲ACL出場圏内―
4位:FC東京
5位:名古屋
6位:札幌
7位:神戸
8位:清水
9位:G大阪
10位:広島
11位:C大阪
12位:湘南
13位:磐田
14位:仙台
15位:松本
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:横浜
-▼自動降格圏内―
17位:大分
18位:鳥栖

 

早野宏史

1位:川崎
2位:浦和
3位:鹿島
―▲ACL出場圏内―
4位:FC東京
5位:札幌
6位:神戸
7位:G大阪
8位:清水
9位:C大阪
10位:広島
11位:横浜
12位:名古屋
13位:磐田
14位:鳥栖
15位:仙台
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:湘南
-▼自動降格圏内―
17位:大分
18位:松本

 

11位、8位、10位、13位、6位、13位、9位、5位、12位

 

結構ばらけましたね。

秋田がグランパス嫌いなのはいいとして、沖縄での惨敗が響いているのかな。

まあ去年の15位を思えば、評価してくれていると見て良いのかもしれませんね。

 

そんな中、グランパスを2位に推してくれたメディアがあります。

 

 

東スポ

なんだろう。嬉しくないw

 

1位:FC東京
2位:名古屋
3位:横浜
―▲ACL出場圏内―
4位:神戸
5位:G大阪
6位:浦和
7位:川崎
8位:広島
9位:磐田
10位:札幌
11位:鳥栖
12位:仙台
13位:清水
14位:鹿島
15位:C大阪
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:湘南
-▼自動降格圏内―
17位:松本
18位:大分

 

これ松本と大分の位置だけ決めて、適当にサイコロ振って決めたんじゃないか?

 

 

 

因みに、私の予想はこんな感じでどうでしょう!

当然希望も込めて!ACLにいってこーい!

私の予想

1位:川崎
2位:札幌
3位:名古屋
―▲ACL出場圏内―
4位:鹿島
5位:神戸
6位:浦和
7位:清水
8位:FC東京
9位:仙台
10位:G大阪
11位:広島
12位:鳥栖
13位:C大阪
14位:横浜
15位:湘南
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:磐田
-▼自動降格圏内―
17位:松本
18位:大分

 

 

ゼロックス見てて、やっぱり川崎は別格というか、去年のチーム+ダミアンとかちょっと反則なんじゃないですかね?!浦和が歯が立たない感じでした。

札幌も躍進した去年からチーム力上がってそうですし、ミシャ体制も浸透していってる感じします。

 

 

逆に意外とダメかもな~、ってのが神戸なんですがどうなんでしょう?

ビッグネームが揃っていますが、チームとしての完成度って言われると首を傾げたくなる感じしますよね。

ただ、神戸の試合は勝ち負けよりも「見てみたい」という期待感は優勝なので、チケットを早めに抑えないとですね。

 

 

磐田は去年からの積み上げが「けが人の復帰」くらいだったので、今年もちょっと厳しい戦いになるような気がします。目立った補強なかったですよね?

磐田はデジっちのクオリティが高いので、もっと見たいチームではありますw

田口選手は今でも応援しているので頑張って欲しいです!

 

 

とにかく全チーム開幕までの準備は整いました。

週末が楽しみですね!!