40代でセミリタイア出来るのか!?

日々の資産状況や趣味のサッカー観戦を書き連ねていく日記です。40代独身男の底辺ロールモデルとなるべく日々奮闘します。

【第8節 グランパスvsジュビロ磐田レビュー】チームを救ったもう1人の守護神

f:id:isis-grampus:20190421110410j:plain

直近15試合負け無しと相性の良いジュビロとの対戦。

昨年の大量得点も記憶に新しいかと思います。

私もまだあの得点ラッシュが目に焼き付いていたので、心の中で少し油断がありました。

 

 

よっしゃ今日の試合も大量得点しちゃって、名波さんを解任に追い込んじゃうぞー!

 

 

・・なんて事は思ってはいませんでしたが、ワーストと言っても良いくらいの出来だったように感じます。

 

守備に重心を置いたチームと相対すると中々崩せないのがチームの課題ですね。

この辺りも「伸びしろ」として楽しんでいければいいと思います!

 

5バックの堅いチームを崩すとこを見てみたいですよね!

 

 

 

Match Report

明治安田生命J1リーグ 第8節 名古屋グランパスVSジュビロ磐田

名古屋  1-0   磐田

<得点>

名古屋:ジョー

磐田:

 

<警告・退場> 

名古屋 ジョアン シミッチ

磐田 新里 亮  エレン  ロドリゲス2

 

ハイライト

www.youtube.com

フォーメーション 

f:id:isis-grampus:20190421111106j:plain

Pos # 選手名 交代
GK 18 渋谷 飛翔  
DF 5 千葉 和彦  
MF 4 小林 裕紀  
26 杉森 考起 交代:
後半31分
FW 25 前田 直輝 交代:
後半20分
27 相馬 勇紀 交代:
後半15分
32 赤崎 秀平  

 

前節相手選手と交錯して、脳震盪を負ってしまったランゲラック選手はベンチにも入っていません。

やっぱり脳震盪をやってしまうと最短でも一週間は開けないといけないんですねえ。

 

ただ!

 

 

うちには武田選手がいます。

久しびりのリーグ戦スタメンを果たしたこのイケメンがどんなセーブを見せてくれるのかすごく楽しみです。

  

 

楢崎正剛からスタメンを奪った男

前節の後半に急きょ出場して、そのまま今節もスタメンスタートの武田選手。

 

清水→新潟→G大阪→C大阪→大分→名古屋

 

と、結構なチーム数を渡り歩いている苦労人。

 

 

J2時代に楢崎正剛さんからスタメンを奪い取って、J1でもレギュラー確定かと思っていましたが、豪代表ランゲラック選手の入団で2年連続でハードな正位置争い。

 

 

そんな努力の男がやってくれました。

 

守備の堅いジュビロの幾度となく繰り出されたカウンターに90分間立ち塞がって完璧にシャットアウト。

もう駄目だと思ったシーンも、「そこを防ぐか!」という感じでボールをかきだします。

 

ミッチよりも前に出てビルドアップする姿は足元の上手い武田選手らしさが堪能できました。

 

 

ああ~、次節も武田選手見たいけどミッチも見たいし、どーすりゃいいの??

 

 

武田選手の反射神経と米本選手の魂のクリア。

漫画かよって感じです!

 

 

 

 

そして今日いちのハイライトはやっぱりこれ。

なんだろこのお互いを認めている感じが最高なんですが。

 

 

 

現実的な戦いにシフトした名波ジュビロ

昨年のPOベルディ戦からジュビロの試合は見ていないので、詳しい事はあまりよく分かりませんがその時と比べると随分とはっきりとした戦術を取るようになりましたね。

 

簡単に言うと、奪ったらアダイウトン、ロドリゲス行ってこい!

という感じで、かなり現実的。

 

ほとんどの攻撃がこの形だったので、守りやすさもあったのかもしれませんね。

特にロドリゲスの抜け出しはほとんどオフサイドに掛かっていました。

 

正直この戦い方するなら田口選手の良さが生きないと思うんですが残念です。

 

合わせて読みたい

アーリアもこの試合を見てリンクマンとしての役割と思い出して欲しい!

 

www.isis-grampus.work