40代でセミリタイア出来るのか!?

日々の資産状況や趣味のサッカー観戦を書き連ねていく日記です。40代独身男の底辺ロールモデルとなるべく日々奮闘します。

第13節 グランパスvs松本レビュー あっ、これJ2でやったところだ

f:id:isis-grampus:20190526195526j:plain


やられました・・・。

完全に相手のプラン通りの試合展開でしたね。

うちはどうしても荒いプレスが苦手でJ2の試合を観ているようでした。

 

 

と言うかですね、ガールズフェスタで勝った事が無いんですわ!

 

せっかく沢山のガールズに見てもらってファミリーを増やす良い機会だったのですが残念です。

 

初めてのガールズさん達には、楽しいサッカーを見てもらいたかったですね…。

 

 

 

 

Match Report

明治安田生命J1リーグ 第13節 名古屋グランパスvs松本山雅

名古屋  0-1   松本山雅

<得点>

名古屋:

松本:杉本 太郎

 

<警告・退場> 

名古屋:赤崎 秀平 

松本:宮阪 政樹、永井 龍

 

ハイライト

coming soon

 

フォーメーション 

f:id:isis-grampus:20190526200025j:plain



GK 16 武田 洋平  
DF 5 千葉 和彦  
MF 4 小林 裕紀  
28 榎本 大輝 交代:
後半31分
FW 11 マテウス 交代:
後半38分
25 前田 直輝 交代:
後半0分
27 相馬 勇紀  

 

今シーズン最低レベルの試合

 ガールズフェスタの影響なのか、ジョーがいない影響なのか、ルヴァン杯での疲れの影響なのか、5月だと言うのに真夏日の影響だったのか定かではありませんが今シーズン一番不出来な試合でした。

 

 

ハーフコートはいいんですが、相手のゾーンの外側でしかパスを回せずに苦し紛れに出した縦パスはことごとく跳ね返されお約束のカウンター。

 

これは一昨年何度も見た光景。

 

f:id:isis-grampus:20190526201157j:plain

※出典:Benesse 進研ゼミ

 

一昨年の忌まわしい記憶を呼び覚まします。

 

J2のディフェンスはとにかく荒っぽくボールでは無く相手に体当たりをして無理やりにでもボールを奪うサッカー。

ファールにならなきゃめっけもんみたいな所があり、ボールを丁寧に扱う名古屋はそういった激しく来るチームを苦手としていました。

 

 

風間サッカーも3年目を数え、前節はお手本としている川崎フロンターレ相手に互角以上の戦いをする事が出来て自信も付いてきたところだったのでいけると思ったんですがねえ~。

 J2のような当たりの激しい割り切った荒いサッカーをするチームを相手の方がやっぱり苦手。

 

 

今シーズンはかなり調子が良かったので、これくらいはいなせる様になっているはずだと思っていましたがまだまだです。

 

伸びしろですね!

  

スタメンのチョイス

やっぱりジョーがいないのは、かなり厳しい事が分かりました。

 

調子が出ないとか、決定力が無いとかいってごめんなさい。

色々な仕事をやっているんですよねジョーは。

 

 

んで、今回のスタメンですが・・。

 

赤﨑:衛星、フィニッシャー

アーリア:セカンドトップ

和泉:バランサー

シャビエル:プレイメーカー

 

 

と、言った感じでしょうか。

う~~~~~~~~~~~~ん。

 

どうなんだろう?

結果論ですが、この面子だとやっぱり停滞しちゃいませんかね。

 

 

赤﨑の出来が悪すぎた事もあるんでしょうけど・・。

そもそも赤﨑をポストっぽく使っても生きないだろうし、アーリアもそこまでキープ出来るタイプでもない。

 

ジョーがいない分は、ドリブルで状況を打開出来る選手を頭から入れておいた方が良かったのかもしれませんね。

 

 

あとは・・・アーリアのチャント初めて聞きましたけど何か癖になる感じでとても良かったです。

 

やばいぞ前田大然

 速い速いと聞いていたんですが想像以上。

 

とにかく初速の速さが尋常じゃ無く、DFが前に入ってボールを奪っても追走で取られるのでほとんど反則です。

 

フィニッシュの精度などの雑な部分はありますが、あの飛び道具はちょっとずるいなと思いましたねー。

  

合わせて読みたい

前節強くなったと思いましたが、まだまだでした!

www.isis-grampus.work